HOME > 法人向けサービス・商品 > 食品工場向け次世代照明器具

食品工場向け次世代照明器具

虫が寄り付きにくく、自然光に近い発色。
食品工場向け省エネ蛍光灯の決定版「E・COOL」。

従来の逆富士型蛍光灯と比べ、大幅な省エネ・省コスト・省資源を期待できる次世代蛍光灯「E・COOL」。当社は、その製造元である株式会社オプトロム株式会社とパートナー契約を結び、商品の販売および施工を手がけております。現場調査に基づき、最適な照明プランをご提案させていただきますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

「E・COOL」導入の3つのポイント

1.優れたコストパフォーマンス
液晶モニターなどに広く使われるCCFL(冷陰極)蛍光灯を採用。LED照明と同等以上の効果をもちながら導入コストは安価で、電気料金・CO2排出量は従来の逆富士型蛍光灯の約40%も減少します。

2.高い安全性
地震などによる万が一の落下時にも、蛍光管のガラスが飛散しない構造となっています。また、紫外線カットにより、商品の色あせ防止・防虫効果が期待でき安心。

3.取り付け簡単
電気工事資格者による安定器カットのみで、既存灯具への取り付けが可能。 設計寿命4万時間の超寿命のため、ランプの取り替えメンテナンスの手間も大幅に削減できます。

「E・COOL」導入の効果試算

  既存器具
(逆富士型FL40W)
提案器具
(E・COOL)
削減効果
消費電力 45W 27W 18W
従来比約40%カット
年間
電気料金
5,940円 3,564円 2,376円
従来比約40%カット
年間
CO2排出量
149.85kg 89.91kg 2,376円
従来比約40%カット
製品寿命 1万2,000時間 4万時間 LEDと同等

「E・COOL」施工までの流れ

「E・COOL」施工までの流れ

食品工場、精密機械工場などに!
「E・COOL」をはじめ、オプトロム社製品を全品取り扱っております。

環境商品についてのお問い合わせは

TEL 0584-71-0224
受付時間:平日9:00〜17:00
または、お問い合わせフォームからどうぞ